タイトリス917D3ソールの溝

タイトリスト917D3と917D2ドライバーを比較!どこかが変わった?


917D3と917D2ドライバーを比較!915D2・915D3とどこが変わった?

タイトリストの2017年モデルとして、この秋発売になる917D3・917D2ドライバーを比較してみました。

915Dから、どこが変わった917D!発売日は10月21日の予定です!
一緒に917F2・917F3フェアウェイウッドも届きましたので、ついでに比較してみます。

917D3・917D2クラウン シェエイプ
917D3・917D2クラウン シェエイプ

917D3とD2のクラウンの写真です。

写真の色合いで非常に伝わりにくいですが、クラウンのカラーはメタリックなグレーです。

この写真であれば右の917D2を撮影して方が、実物に近いです。
975Dの頃のグレーよりは、メタリックで濃いグレーです。
フェイス側にあるターゲットマークは、915Dと同じように見えます。
913Dの頃からすると三角形が反対向きです。917D2(写真右)は印象的には915D2よりも、やや四角く感じます。

917Dスペック

ロフト ライ角 体積 長さ
917D3 8.5/9.5/10.5 58.5 440cc 45
917D2 8.5/9.5/10.5/12 58.5 460cc

 

タイトリスト917ドライバー重心角
タイトリスト917ドライバー重心角

フェースの開きにくさを示す重心角は、917D3が22度。917D2が24.5度でした。
(測定数値はすべて弊社の測定機によるものです。差異についてはご了承ください)

917D3であっても、平均よりもやや大きい数値です。
重心距離と深度の組み合わせが重心角となって出ますので、深度もやや深いと考えられます。

917D3・917D2フェース厚
917D3・917D2フェイス厚

917D3(写真左)と917D2(写真右)のフェース写真です。

フェイス高で2mm、917D3の方がディープになっています。
形状は、丸みを帯びたフェース形状で、フェースセンターへの意識が高まる形です。
フェースの裏側には、フェースの厚みを中心から放射状に薄くする「ラジアル スピード鍛造フェース」がver.2.0と、改良されています。
テーラーメイドのテパーデットコーンのような感じですね。
スコアラインもセンターには施されておらず、トゥ・ヒールにエッチングとの組み合わせで施され、こちらもフェースセンターへ意識を導きます。

917D3・917D2重心高
917D3・917D2重心高

フェース面上の重心位置にシールを貼ってみました。

簡易的な測定ですが、917D3の第2重心高25mm/917D2の第2重心高22mmとなっています。

今回撮影で手元に来たサンプルは、ロフトが10.5度であったため2500~2800rpmぐらいの弾道が多かったですが、D3は特に重心点から上部のエリアが広いため、フケ上がりを抑えたロースピンボールを打てそうです。

ヘッドの形状の影響も大きいですが、ウェイトのバーの位置がD2の方が、3mmバックフェイス側に配置されています。

これにより、重心が深くやや高くなっているようです。

917D3アクティブリコイルチャンネル
917D3アクティブリコイルチャンネル

915Dから搭載されたソールの溝「アィティブリコイル チャンネル」
917Dは、こちらもver.2.0になっているます。
角度調整用のネジがあるポートの部分を避けるように溝が入っていますが、915Dの際はポートに干渉していませんでした。

タイトリス917D3ソールの溝
タイトリス917D3ソールの溝

何が2.0なのかというと、溝の形状が変更になっています。
溝のバックフェース側は切り立った感じで、フェース側はなだらかな角度が付けられています。
この「なだらかな角度」の影響で、ポートに干渉しているようです。

また、トゥ・ヒール方向へ向かい溝の幅を細くする方が、反発エリアを広く取れるとのデータから、溝の両端は細くなっています。
今年1月から反発の測定を、フェースセンターのみで行うようになった影響で、センター部分以外の反発を高める方向へ、これから進んでいくようです。

タイトリスト917スリーブ互換性
タイトリスト917スリーブ互換性

角度調整システムのシャフトスリーブは915D3・D2と同じものが採用されていますので、互換性があります!
フェアウェイウッドも、915Fと917Fとは互換性があります!
(ドライバーとフェアウェイは、スリーブの長さが異なるため917Dと917Fとの間でも、装着することが出来ません。)

長くなってしまったので、新搭載のウェイト調整システム「SURE FIT CG(シュア フィット)」や917Fについては次回にします。

917D3のメーカーサイトはコチラ⇒「タイトリスト公式サイト」

917Dシリーズの通販はコチラ⇒「タイトリスト917D 通販ページ」

#917D3 #917D2 #タイトリスト



ブログランキング
スポーツ
ブログ王へ