2015 PGAショーに参加しました。ショー会場の周りでは。


世界最大のゴルフ用品展示会 PGA Merchandise Show
通称PGAショーに参加してきました。
20150128-222403.jpg

とても広い会場で行われる、ショーと前日のDEMOデーはあちらこちらで取り上げられていますが、

会場になっている、コンベンションセンターのメイン会場以外でも、周辺で様々なメーカーがミーティング(商談)を進めているようです。
20150123-135510.jpg
そんな中、別会場でベティナルディのミーティングにもお邪魔させていただきました。
ロバート・J・ベティナルディ氏ご本人にもお会いすることが出来、昨年のスコッティ キャメロン氏ボブ ボーケイ氏との出会いに続き、貴重な体験になりました。

PGAショーの会場から車で15分ほど移動したところにある、ゴルフ場の内の会場で、シェフが肉などを切り分けてくれる、立食パーティーの会場の中で商談をする、初めて体験する会場でした。
チーズや揚げ物などが、ウェイトレスによって、各テーブルに運ばれる写真を撮るような雰囲気では無かった為、お伝えできませんが、アメリカっぽい感じでした。

会場のすぐ傍には、練習グリーンがあり、実際のグリーンの上でベティナルディーの新作が、試打出来るという贅沢な環境。

会場では今月から販売が始まった、2015年モデルや近年力を入れられているベルトの削り出しバックルなどが展示されていました。

25本前後の限定商品を手にとって、仕様書のリストを手に、仕上げやカラーの異なるモノの中から選んでいけるのがうらやましい限りです。

ここで各国の参加していた代理店さんが、買い付けを行い我が社にやってくるようです。

今回私が手にしているパターも、もう時期案内があるのではないかと思います。

20150123-135524.jpg

TRU-ROLLさんとのミーティングです。

彼らとも昨年のPGAショーで出会い取引が始まりました。
下に広島から持って行ったお土産が写っていますが、彼らはカナダのメーカーです。
他にも南アフリカ、スイス、スウェーデンなど、世界各地から参加があります。
逆に、年々アメリカのメーカーの参加が減ってきているように感じます。
プロツアーもレッスンでも、本場のアメリカ。

日本のクラブ選びやスイング理論も影響を少なからず受けています。

各国での様々な理論が投入された、ゴルフクラブに出会うチャンスですので、何時の日か日本で生まれた理論やクラブを出展者として参加してみたいものです。

◆ベティナルディーのメーカーページはコチラ⇒『ベティナルディJAPAN』

◆ベティナルディの商品はコチラ⇒『ベティナルディ 商品』◆TRU-ROLLの商品はコチラ⇒『TRU-ROLLパター特集ページ』
◆TRU-ROLLの機能紹介動画はコチラ⇒『TRU-ROLL紹介動画』

 



ブログランキング
スポーツ
ブログ王へ